天空海闊の意味

2021年8月16日

好きな言葉天空海闊

意味を調べておきました。

意味

大空にさえぎるものがなく、海が広々とし果てしなく大きいこと。

転じて度量が大きく包容力に富み、なんのわだかまりも無いことを言います。

簡単な言い方をすれば、どっしりと構える器の大きな人間のことをいうのでしょう。

「天空」空ががらりと晴れていて、どこまでも広いこと。
「海闊」大海が広々としていること。

小さなことは気にしない。ということですね。

鈴木貫太郎

天空海闊は鈴木貫太郎首相(1945年4月7日ー1945年8月17日在任)の座右の銘でもあったらしい。

言葉名言

Posted by jeanne